英語4技能ー話す勉強法

英語4技能とは読む、書く、聞くと話すちから

今回はその中の話す勉強法についてかきます

話すときは口を大袈裟にひらい大声でしっかり発音しましょう

英語関連の仕事をしながら、合間にオンライン個別英会話をおしえています
詳しくはこちら

英語4技能ー話す勉強法

①目で読んで、口から出す音読で話す力を鍛える

・英字新聞を一通り音読

英字新聞を買うのは週に一回程度、その代わりに端から端まで読みましょう

わからない単語を調べて音読、この繰り返しで新聞によく出る言葉を覚えます

・ペーパーバッグを複読音読

同じ本でいいので、覚えるくらい読む

毎日読んでも忘れるので、これも繰り返し見ることで単語やフレーズを覚えられます

わたしには毎朝読む本があって、 Don’t sweat the small stuff…. これで頭すっきりします

おすすめ

Google searchで英語サイト音読

検索結果を音読、あらゆる種類の文章を音読

Google news や BBC, CNNサイトなど、日本のニュースで内容を知ってから、その英語版ニュースを眺めるだけでも効果があります

そして、わからない単語は積極的に検索し、その場で10回くらい発音を聞いて、ついでにシャドーイングしましょう

1度に覚えなくてもいいんです、検索をすると繰り返し出会す単語は、目で見慣れそのうちに覚えられます

普通に読むのに飽きたら、早く読んだり、誰かに聞かせるように読んだりしてみて下さい

口の運動とオーラルエアロビについて

発音についてRとLの発音について


英語4技能ー話す勉強法

②耳から聞いて、口から出す

読める環境にいない時は、耳から聞く

耳から入れて、マスクの下でブツブツシャドーイングしたり、テンポや発音を真似るとより効果的です

TOEICリスニングに効果があります

・YouTube動画の会話をまねる

最近よくあるリアクション動画で、気持ちや感想を表現する言葉に溢れていてとても役立ちます

少し前は、Yebbaと言う人の動画をみたりしていました、BROTHER yebba がchance the rapperのバックコーラスしてる動画

後はkk reaction japan 日本のミュージシャンがAdeleのHelloをカバーしてる動画

もしプログラミングに興味があるなら、英語チュートリアルでプログラミングと英語の勉強をまとめて

YouTube は自動生成のCC closed caption 機能があるので、その助けを借りながら一挙両得です

JavaScript crash course

JavaScript DOM crash course

・ニュースを聞きながらシャドーイング

ワンセンテンスに集中して後追い、聞こえた通りに話す

1分でも2分でもやってみてください、すごい疲れますが、その疲れは成果になります

・web英語ページをアプリで読み上げ、シャドーイング

Microsoft Edgeの音声読み上げ機能を使えば、どんな英語サイトでも英語で読み上げてくれます (Ctrl + Shift + U)

ニュースは一発勝負ですがサイトは自由に操作できます、気になるセンテンスは何度も繰り返して聞いてみてください

スピードやダイアレクト(US,UK,Australia)も選べて、とても便利です

Microsoft Edge音声読み上げ


おしまい

英語はツール、ツールで受験、将来の夢、仕事をつかむ

英語を使って旅行に行く、動画を観る、音楽を聴く、書籍を読む、オンラインショッピングする

他にも、今話題のクリプトカレンシーやNFTやweb3、メタバースやDAOなど、英語で新しい世界をのぞく

週1日1時間より毎日10分、たとえ乗り気じゃなくてもコツコツ続ける、そのためにスマホに色んな英語アプリを入れましょう

やる気がある日はニュース、頭がいっぱいなら洋楽、なんでもいいから英語に触れ続ける

とりあえず3ヶ月続けることに集中してみて、日本語が話せるのだから、かならず英語も話せます

Patient endurance attains all the things.