仕事探しと、勉強と。

変な習慣ですが、仕事をしながら〜勉強しながら〜次の仕事を探す生活をしています

なー

勉強は、

必要に駆られてその時々の仕事に関連するもの

自分の興味あるものや将来に関係するもの

いずれかです

実務系ー経理や確定申告の情報検索、サーベイ結果分析データのまとめ方、Googleスプレッドシートの式とExcelの違い、自動車業界の略語と意味、会議通訳のノート記述法

個人興味ーCプログラミング勉強

情報の参照先はGoogleか、YouTube、特にプログラミングは動画をみながらのhands-on (見様見真似で、とりあえず分からなくも、一緒に手を動かして書いて作る) が効率的です

動画を一通り見て、ブログを一通り読んでまわってから、良さそうな書籍を購入して知識を深めます

買った本は一度全体に目を通し、必要なところにマークします

ブックマークやリーディングリストに追加する感じです

動作がプラスされることで、読み直しが促進されます

後は、いつでもPC近辺に置いて、時間があれば読むようにします


仕事をしながら次の仕事=興味ある分野の採用情報をチェックすると業界の動向がわかる

どんな開発、なんの言語、相場、場所、勤務条件

通訳や翻訳は、業種、分野、仕事内容

閲覧は自由です!間取り図も好きですが求人情報も楽しい

その仕事に就くには何が必要で、何処を伸ばすと良いかを知る

リアル社会で求められているスキルがわかると、やる気なります


More = Better????

矛盾した考え方にも見えますが、現状に感謝し今を生きながら、好奇心を持って新しいことを探すようにしています

世の中は日々変化していて、今生きている人たちの、やる気の向かう先が気になります

自分はどんな世界に生きていて、何を勉強すればやりたいことがある場所に顔を出せるのか

次々現れる楽しそうなもの、その中でも「これは!」というものに出会った時、躊躇わず自信を持って飛びつくために

人生は一度で、短く、1秒だって戻せませんが、幸いやりたいことをする準備は今すぐできます

たのしいの