コロナ禍ー朝のジョギング

何か運動をしていますか?

昨日に続いて、今朝も走りやすい気温でした

今年は暖冬のようですが、通常12月に入ってから2月、3月頃まで朝のジョギングはとても寒いです

運動している間はいいのですが、楽しく汗をかいた後はあっという間に冷えます、指先や唇が紫になるほどです、その冷えで風邪を引くこともあります

日中気温が上がってから走ればいいのでしょうが、基本的な生活様式が朝型なので、季節を問わず朝にジョギングやトレーニングをしてしまいたい

朝活動のいい点は例えば、

一、人が少ない(特に今年は大事)
二、仕事前に運動と入浴を終えられる
三、頭が働く
四、朝買い物を済ませられる

何しろ時間が有効に使えると感じます、朝からテキパキ動けるようになるからかも知れません

さて、11月に入って気温が下がるにつれ、冬向けのトレーニングウェアと装備を徐々に身に付けるようになりました

レッグワーマー、ネックワーマーそして耳が隠れるキャップ、この先ユニクロダウン、手袋が追加されます

外ジョギングを続けながらも、この冬は自走式ランニングマシンを買うか、3ヶ月間ジムに入るか考えているところです


ランニングマシン

◎ジムに行く必要がない
◎いつでも走れる(今は日中走りたい時、人混みが気になる)
◯寒さ、暑さがない
×音と振動の心配
×ジムのランニングマシーンと比べ小さく簡素なので、使用するのに注意や加減が必要
△冬と真夏以外は器具をどこかで保管する必要がある
△外のジョギングより負荷が軽い

自走式これ
ランニングには身長x0.7のベルト長が理想らしく、日本のAmazonよりAmazon.comからの購入がよいように思います

ジム

◎お風呂と水風呂とサウナがある
◎ランニングマシーンが立派
◯ランニングに集中できる
◯トレーニングもできる
◯寒さ、暑さがない
×ジムまで行く必要がある
×時間と曜日の制限がある(深夜早朝会員だと使用時間は朝9時まで、またジムの定休日には走れない)
× 3ヶ月のジム会費で、質素なランニングマシーンが買える
△外のジョギングより負荷が軽い


11月も後半に入りました
後2週間考えて考えて、結局この冬も外を走るかも知れません

置く場所の確保が先決ですが、買ってしまったら、きっとキッチンのど真ん中に据えることになります

こんなスペースはない


有酸素運動は気持ちがいいです、
散歩するだけでも本当は十分効果的ですが、できればやっぱり走りたいな